健康保険の対象

保険適用にはまず医師の同意が必要です。かかりつけの医院で同意書を作成してもらいましょう。

健康保険の対象となる症状は以下になります。

  1. 神経痛 ― 針を刺すような強い痛み。例:坐骨神経痛、肋間神経痛など
  2. リウマチ ― 関節の腫れや痛み。例:急性リウマチ、慢性リウマチなど
  3. 腰痛症 ― 急激な痛み、重だるさ。例:慢性の腰痛、ギックリ腰など
  4. 五十肩 ― 肩の関節の痛み、腕が上がらない。
  5. 頸腕(けいわん)症候群 ― 首から肩、腕にかけてのしびれ・痛み。
  6. 頚椎捻挫(けいついねんざ)後遺症 ― 首の外傷。例:むちうち症など

その他、これに類する慢性的な疼痛のある疾患